Matricaria ーマトリカリアー

アクセス・バーズ®️、アロマテラピー通して感じる日々のこと

誰かから刷り込まれたイメージで生きること

今日はこの記事を読んで、そうそう!!と納得しました。

 

★「子供は可愛い」「妖精も可愛い」という一般的な印象から外れるほどにラクになる|ダンナ様は霊媒師

 

親子関係が拗れに拗れ、アクセス・バーズ®に辿り着いたワタシ。

結局のところ、「親として」「兄弟として」みたいな誰かのイメージと「親孝行するべき」「弱者には優しくするべき」みたいな世間の声との兼ね合いがうまくいかなくて、拗れてしまったんだなぁと今ならば客観的に思うことができます。

 

冒頭のリンクみたいに刷り込まれたイメージのない真っさらな状態でお互い付き合えたら変わったのかなぁ?

 

うちの母ってヘンですか? (Akita Essay Collection)

最近こういう本を読んで、共感して感情に振り回されることなく、「あー、あるある(笑)」と笑えるようになりました。たくさんのブログや書籍など随分と増えました。

 

親子だから、兄弟だから、家族だから。

そこにこだわらなくても良い時代になって来ましたね。