Matricaria ーマトリカリアー

アクセス・バーズ®️、アロマテラピー通して感じる日々のこと

存在するだけで価値がある

 

一生お金に困らない生き方

一生お金に困らない生き方

 

 

この本を読んでみました(*´ω`*)

こういうジャンルの本は「ええ!?」っていうことが書いてあるものです。多分本を買う気持ちになってもらうためにはインパクトが必要なんだろうな。

 

この本で良いなぁと思ったのは「存在給」という考え方。

■「お金」の新概念「存在給」 自分は、存在するだけで高収入をもらえるという概念|心屋仁之助オフィシャルブログ「心が風に、なる」Powered by Ameba

 

存在するだけで価値があるって素敵な考え方だと思います( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

 

ずっと「私が我慢すれば...丸くおさまる。我慢しないと嫌われる。仲間外れにされる。」みたいな考え方でした。今もまだその考え方は残ってるのかもだけれども。

 

でも、どんどんそれは嫌だ。こうしたい。とハッキリ言うようになってから、ブラックな職場ループから抜け出せました。

「自分を大事にした視点から言うこと。否定じゃなく、こうしたいという要望をちゃんと言うこと」が大事なんだと思います。

嫌だ嫌だばっかり言われても、何してあげたら良いのかわからないですもんね。

 

心屋さんの記事を読んでいるとお金を手に入れることを「罪悪感」が妨害していることが多いだそうで、特に親に対しての罪悪感が重要なんだそうで想定外に親子関係をまた見つめ直すことにかり、とても納得しました。

私は親と関わると強烈に罪悪感を感じて、具合が悪くなってしまうので疎遠にしています。

正直今生ではもう関わらなくて良いかなと思ってるのですが、この本に書いてある言葉を何度か言っていたら、何度も繰り返し思い出した親からストレスを受けた場面よりも、愛情を感じられた場面を思い出せるようになったり、「なんだかんだ言って父と母は好き合ってるんだなぁ」と感じた場面を思い出したりして、記憶の整理がつきました。とはいえ疎遠続行だけど(笑)

 

不思議とお陰でなんだかうまく行くそうな予感

\\\٩(๑`^´๑)۶////

 

 

そしてさらに、私は何したい?と自分に質問したら「オシャレしたい❤️」と頭に浮かんだので、長かった髪をショートボブにさっぱり切りました。

お陰で「抑え込んでた女性性を解放するために自粛してたけど、本当は好きなボーイッシュな服」も「似合わないと思ってた可愛い服」もどっちも着たいという本当の気持ちに気がつく事が出来ました。

 

そんなわけで服も色々買いました( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

 

色んなことが繋がってますね。またこれから楽しいことに巡り合えそうな予感がしています✨✨

 

 

HDIGABTT??